週間報告

2019年6月3週目(16~22) イギリス100実績

2019年6月 第三週の運用実績を記録します。

くりっく株 FTSE100
GMOクリック証券 イギリス100
  • 今週のFTSE配当利益は+15円含み損益は-9,000円
  • イギリス100の利益は+4,890円含み損益は+1,168円です。

今週はイギリス100の価格調整額の週でした。
価格調整額を経験し、新たな発見がありました!

GMOクリック証券CFD

イギリス100 建玉一覧

6/20の価格調整で、1枚あたり978円追加されています。

978円追加された影響で、ロスカットレートが下がっています。

価格調整額を経験して、気づいた事は

  • 価格調整額は引き出せない(対処法あり)
  • ロスカットレートには売買時&レート変更時にロスカット幅が適用される
    (毎週、ロスカット幅に影響されてレートが変わる訳ではない)

上記2点です。

価格調整額は引き出せません。
ポジションを決済しないかぎりは、自由に使えないんですね。

ただ、この運用は1枚あたり3万円で行っています。
必要証拠金:約1万円+任意証拠金:約2万円です。

価格調整額で追加された金額を、任意証拠金から引き出せば
手元に戻す事が出来て、複利運用が可能になります。

任意証拠金から引き出す際、ロスカットレートの変更を行いますので
ロスカット幅の影響を受けます。

7,237のポジションを持った当時
ロスカットレート:5421.1(ロスカット幅:361
価格調整額の引き出しを6/22に行う
ロスカットレート:5409.8(ロスカット幅:371.5

抱えている証拠金額は3万円と変わりませんが、ロスカット幅が違う為
ロスカットレートに違いが生じます。
(0.8のズレはわかりません・・・為替レートですかね?(笑))

今はロスカット幅が加わってくれるだけで、十分心強いですね(笑)

任意証拠金から引き出せる額は、約2万円です。
1枚あたり、毎年約3800円引き出したら
5~6年で複利運用が出来なくなってしまうポジションが出てきますね。
引き出せない配当金によって守備力がグングンあがるから
ローリスク運用にシフトしていく感じかな

5~6年先なら、運用しながらじっくり考えればいいか(笑)

この価格調整額を引き出し、複利運用する方法は
後日、個別記事にしたいと考えております。
宜しくお願い致します。

→書きました!

【イギリス100】GMOクリック証券の価格調整額を再投資する方法!【複利運用】

 

関連記事

FTSE100種総合株価指数を取引している、くりっく株365とは?
イギリス100を取引しているGMOクリック証券と比較!

なぜFTSEに投資をするのか、リスクはどう考えているのか

紹介しているので、ぜひご覧ください!
【くりっく株365】FTSE100種総合で配当金を狙う!【岡三オンライン証券】
【店頭CFD】GMOクリック証券でイギリス100!年利7%を狙う
【イギリス100】GMOクリック証券の価格調整額を再投資する方法!【複利運用】

FTSE100運用実績 週間報告

GMOクリック証券CFD
ABOUT ME
yagisan82
yagisan82
28歳サラリーマン 投資2年生 60万から投資を始めていきます。 毎週の利益を記録したり、固定費やお金にまつわる事を書いていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

\最短5分で完了!世界中のマーケットへ投資しよう!/
一つの口座で世界中の資産に投資が出来る!
【GMOクリック証券】
口座開設はコチラ
\最短5分で完了!世界へ投資しよう!/
世界中の資産へ投資できる
【GMOクリック証券】
口座開設はコチラ